公益社団法人日本補綴歯科学会 第129回学術大会

The 129th Annual Meeting of the Japan Prosthodontic Society

演題登録

演題登録は全てオンラインで受け付けます。

演題登録締め切り

演題登録は終了しました。多数のご応募ありがとうございました。

演題登録に関する注意事項

演者は、日本補綴歯科学会会員に限ります。
演者以外の共同発表者は、日本補綴歯科学会会員、あるいは所定の手続きを済ませた臨時会員(下記「・共同発表者が非会員の場合…」参照)に限らせていただきます。
年会費が未納の方は、演者あるいは臨時会員以外の共同発表者としての登録はできません。事前に年会費の支払いを済ませてからご登録ください。
年会費の支払状況の確認やお支払いなどは日本補綴歯科学会の会員ページからおこなえます。
共同発表者の方にもご確認いただきますよう、よろしくお願いいたします。
演題登録時に全ての発表者の会員番号を入力してください。
会員番号は、会員カードに記載しております。
事前に共同発表者の方から会員番号を確認していただき、ご登録をお願いいたします。
学会事務局および大会事務局では、個人情報保護の観点から、他の会員の会員番号に関する問合せには一切お答えしておりません。
ご自身の会員番号は、会員カードにてご確認ください。
会員カードの紛失などにより、ご自身の会員番号が不明な方は、日本補綴歯科学会の会員ページ内のログイン画面にある「パスワードを忘れた方」から、メールアドレスを入力、送信ボタンをクリックしていただくと、パスワードがメールにて配信されます。
ログイン後、「会員情報」をクリックしていただくと会員番号の閲覧が可能になります。
共同発表者が非会員の場合は、事前参加登録ページより臨時会員登録とお支払をお済ませください。
その後、発行される臨時会員番号(e***)を会員番号欄に入力してください。なお、本会の振興の為、この機会の入会をお勧めしていただけると幸いです。
プログラム委員会では登録された抄録の校正および修正依頼は一切おこないません。登録者の責任で、校正を済ませたうえで登録していただきますよう、お願いいたします。抄録作成時にはHP上の「抄録投稿チェックリスト」を厳守してください。特に、タイトルや抄録の字数制限を超過しないよう、ご注意ください。規定外の抄録は、不採用(リジェクト)となりますので十分にご注意ください。なお、プログラム委員会では体裁の修正を行うことがありますので、予めご了承ください。
演題登録締め切り後、演題の取り下げのないよう十分に内容を吟味した上で、ご登録をお願いいたします。万一取り下げを希望される場合、2019年1月31日(木)までにご連絡いただければプログラム・抄録集からの演題消去が可能ですが、それ以降になりますとプログラム・抄録集からの完全な消去は困難となり、取り消し線や取り下げの明記、あるいはホームページや大会会場掲示板での掲示がなされることを予めご了承ください。
抄録の内容をHP上にアップすることへの諾否および利益相反の有無、疫学研究倫理審査委員会承認、臨床研究倫理審査委員会承認、動物実験倫理審査委員会承認、組み換えDNA実験安全委員会承認等に関する登録もおこなっております。チェックボックスにチェックして登録してください。

演題登録ページ

以下のボタンから演題登録ページにお進み、手続きください。

演題登録ページへ

大会事務局

九州大学大学院 歯学研究院
口腔機能修復学講座 内
〒812-8582 福岡市東区馬出3-1-1
Tel: 092-642-6441
Fax: 092-642-6380

学会事務局

公益社団法人 日本補綴歯科学会 事務局
〒105-0014
東京都港区芝2-29-11 高浦ビル4階
Tel:03-6722-6090
Fax:03-6722-6096

運営事務局

㈱エス・ティー・ワールド
コンベンション事業部内
〒810-0001
福岡市中央区天神2-8-30
天神西通りビジネスセンター6F
TEL:092-288-7577
FAX:092-738-3791
E-mail: jps129@stworld.jp

ページトップ